FXの自動売買で安定的且つ長期的な収益獲得は可能か!?自動売買のトレード結果公開中!

主戦場が異なるEAでポートフォリオを組むべき理由とは?

ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします(^^)
人気ブログランキングへ

ブログ内でこれまで「ポートフォリオの重要性」については、何度か書いています。

【ブログ内参考記事】

では、具体的にどんなことを考えてEA(自動売買ソフト)のポートフォリオを組めばいいのか?と言う部分を書いていきたいと思います。あくまでも僕個人の考えで、これが絶対に正しいというわけではないです。

僕が経験上、効果的だと感じたポートフォリオの組み方は、主戦場が異なるEAを組み合わせるということです。これはどういうことかと言うと、例えばトレンド相場に強いEAがあったとします。このEAに別なEAをポートフォリオとして組み合わせる場合に、有効的なEAはレンジ相場に強いEAということになります。

なぜ、このような組み合わせが有効的なのかと言うと、トレンド相場に強いEAばかりを組み合わせた場合、トレンド発生時には一気に稼ぐことが出来ますが、トレンドが発生していないレンジ相場では、どちらのEAも本領発揮出来ずに負けやすい状況になる可能性が高くなってしまうからです。

 

そもそも、ポートフォリオを組む意図というのは、負けているEAがあるときに、他のEAでその負け分を補う(軽減させる)あるいは、完全にカバーする(←これは難しいですが)ことです。組み合わせたEAの勝つ場所や負ける場所が同じだと、組み合わせている意味があまり無いということになってしまいます。

だからこそ、トレンド相場が得意なEAとレンジ相場が得意なEAというように主戦場が異なるEA同士を組み合わせることに意味があるということですね。こうすることで、出来る限り資金増減の波を少なくしつつ、その上で利益を積み上げていきやすくなるというわけです。

 

もっと掘り下げていくと、トレンド相場に強いEAと言ってもたくさんありますよね。押し目買い・戻り売りを狙っていくロジックのEAや、トレンド中の一時的な持ち合いからのブレイクアウトを狙っていくEAだったり色々とあるわけですよね。レンジ相場に関しても同じことが言えます。

ですので、そういった性格の違うEA同士を組み合わせて、出来る限り安定した成績を出せるようにするのがポイントです。とは言え、中々理想的なポートフォリオを完成させるのは難しいですが、ゆっくりと時間を掛けながら徐々に強固なポートフォリオに仕上げていくその過程も中々楽しいものです(^^)

 

やっぱり、楽しみながらやっていかないと、何事も続かないですからね。とにかく、絶対にやってはいけないことは、メンタル崩壊するほどの損失を出してしまうことです。これをやってしまうと、回復までの時間がとてつもなく掛かるし、そもそもEAの稼働自体をやめてしまうということになるきっかけとなってしまいますからね。

どんな優秀なEAであっても、ドローダウンは必ずあるということを常に考えて、マイナスになった時に自分のメンタルが耐えられるくらいのロット数で稼働させることがポイントです。勝った時ではなく、負けたときのことを最優先で考える必要があります。(←これ、めちゃ大事)

 

主戦場が異なるEA同士を上手く組み合わせて、最終的にトータルで利益が上がっていれば、それで良いわけですからね。個人戦ではなく、団体戦ということです。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Author:TAKE

FX自動売買でのトレード結果を公開しています。

裁量トレードでは無いのでトレード時間を確保する必要がなく、且つメンタル的な負担が比較的少ないという部分が自動売買のよいところだと思います。

FXの自動売買で長期的に稼ぐことを目指しています。

自動売買の特徴やメリット、運用のコツやポイントなどを僕の経験を踏まえて伝えていきます。


システムトレードランキング

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

カテゴリー